春の訪れ

ようやく暖かくなり春の訪れを感じているころに限ってよく雨が降り、風もつよく吹いたりして満開のサクラの花を散らしてしますね・・・。


このような雨の日は家で庭の改修工事の図面や提案資料作成にいそしんでいます。
気に入ってもらえれば良いな~など色々と妄想ににふけながら。




こちらは別の日ですが毎年、春の訪れをたのしませてくれる我が家のジューンベリーの花


アオダモの木は植えてから3年目にしてようやく花を付けてくれました。
根が充実してきたのでしょうか^^


建物や植物にも寄り添うように枝葉が伸びていき、とてもいい感じです。


















































































◆ お問い合わせ対応エリア
大阪府 大阪市 堺市 池田市 箕面市 豊中市 茨木市 高槻市 吹田市 摂津市 枚方市 交野市 寝屋川市 守口市 門真市 四條畷市 大東市 東大阪市 八尾市 柏原市 和泉市 高石市 泉大津市 岸和田市 貝塚市 泉佐野市 泉南市 阪南市 松原市 羽曳野市 藤井寺市 大阪狭山市 河内長野市(府下、郡部等全域対応)
対応エリア外の方もお気軽にお問い合わせ下さい。

造園 植木屋

緑志園 (りょくしえん) 〒571-0015 大阪府門真市三ツ島2丁目12番5号

TEL 072-884-5648

























































































































保育園の森

保育園の園庭に小さな森をつくらせていただきました。




もともと園庭には2,3年ほど前、保育園が建てられ時に植えられた木がなんとなく並んでいる感じで点在していました。


また少し弱ったり枯れたりしていたのでご相談をお受けしました。


少し調べてみると表面より下の方は水はけが悪い感じでしたが、やはり園庭ということなのでちびっ子たちが走り回るところは(木の周囲の土が踏まれると固くなり酸欠や水の透水性が不良になりやすい)樹木にとって少し厳しい環境になります。


存在していた木や新たな木を盛り土したところへ寄り添うように植えて「小さな森」の提案させてもらい施工に至りました。(盛り土を設けることにより水はけや踏み固めを軽減)


*やっぱりちびっ子たちにはパワーショベルやクレーンが大人気^^




ここには風がとおり、葉っぱが木陰をつくり、鳥などの小動物も訪れるのでは。
人と木が寄り添ってはじめて森が形成されるのではと感じます。


ちびっ子たちも葉っぱと枝の下を走り回って触れて少しでも色々なことを感じ取ってもらえればと思います。






















































◆ お問い合わせ対応エリア
大阪府 大阪市 堺市 池田市 箕面市 豊中市 茨木市 高槻市 吹田市 摂津市 枚方市 交野市 寝屋川市 守口市 門真市 四條畷市 大東市 東大阪市 八尾市 柏原市 和泉市 高石市 泉大津市 岸和田市 貝塚市 泉佐野市 泉南市 阪南市 松原市 羽曳野市 藤井寺市 大阪狭山市 河内長野市(府下、郡部等全域対応)
対応エリア外の方もお気軽にお問い合わせ下さい。

造園 植木屋

緑志園 (りょくしえん) 〒571-0015 大阪府門真市三ツ島2丁目12番5号

TEL 072-884-5648